So-net無料ブログ作成

捨てられた犬 [動物]



10月30日に保護された
ウェルシュコーギー。

この子は
こんな形で捨てられていました。

sutewan1.png

sutewan.png

足が不自由で蛆が湧いていたそうです。

飼育用具と共に置き去りにするなんて
誰かに救って貰いたかったのか。

それにしても非情すぎます。

倉敷保健所はきちんと公示して
わんちゃんと共に飼い主さんのお迎えを待っています。
http://www.city.kurashiki.okayama.jp/item/47385.htm#moduleid35978


歩けなくなったペットが
置き去りにされていることは

残念なことに良くあるんです。

歩けないんだから迷子ではないでしょう。

また寒い冬が来て
保健所の寒さで亡くなる子が増える

動物の遺棄、虐待は犯罪であることや
動物にも悲しみの感情がある事を
もっと深く理解して貰いたい。

家族を捨てないで。
迷子にもさせないで。

殺処分が早い保健所もあるので
迷子にしたら直ぐに探してください。

収容犬を家族が迎えに来ることは
非常に少ないけどどうしてだろう。

鑑札が付いていないから

登録や狂犬病の予防接種をしていないから
罰則を恐れてのことなのでしょうか?

なんだかそんな気がしてならない。

もしもそうだとしても
20万円以下の罰金だし

初回は
注意だけで済む場合が多いそうです。

探さないのも迎えに行かないのも
捨てたと同じ。

どうか
家族を捨てる人が減りますように。

Sponsord rink




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。