So-net無料ブログ作成

しわ取りボトックス注射、失敗しない為の注意点 [美容]

Sponsord rink




私は今は
自分でケアする時間があるので
通っていませんが

忙しく寝不足で何もできない時は
お肌が気になり
美容皮膚科に通っていました。

そこで色んな話やクレームも
聞こえてくることがありました。

多いのが
おでこのボトックスの後に
瞼が重くて
目が開かないというものでした。

今は、クレームから
気を付けている医師が多いと思いますが

無意識におでこを持ち上げている
人って多数いると思います。

ボトックスは、弱めた毒素を利用して
しわ防止の為に
筋肉の動きを止めるのですから

おでこに打ったら
だらんとしてしまうのは当たり前ですよね;

でも症例写真だと
目は小さくならずにおでこツヤツヤ

それは大成功の例だからです。

おでこが全く動かなくなったら
まぶただけで目を開けるので

おでこの筋肉も使って瞼を
持ち上げていた人は悲惨です。

そして
韓国製、イギリス製は
3か月~半年で効果が落ちますが

精度が高く安全性が高いアラガンは
1年持ってしまう場合もあり
失敗したら悲惨なので

おでこ上部
というメニューのあるところか
そう注文するか 

韓国製で失敗しても
早く効果が切れるもので
試すことをお勧めします。

ちなみに私は
おでこは怖いので眉間に打ってみました。

そうしたら
眉間はツルツルで
眉間のしわが外にズレた感じで
眉山の少し内側にタテじわができました;

それはアラガンだったので
悲惨でした;

眉間のしわ取りは
眉山の手前にも打つのが
上手い先生なんだそうです。

そうですよね。
眉間のしわって
眉を寄せて出来るんだから
眉の筋肉の動きを止めないと。。。

なんかこわいので
もうボトックスはいいですが

これから打つ人は
おでこは上部だけと、
眉間は眉山手前も打ってもらうと良いですよ^^
Sponsord rink








この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。